京都在住のお千賀さんの気ままな京都一人歩きです。

by ochikachan-51

嵐山から仁和寺、銀閣寺、知恩院へ♪ その1

12月7日

6日の夜から東京方面のお友達のTさんとMちゃんお二人が岡山の帰りに京都へ一泊で寄ってくれました。

f0054428_2239479.jpg


携帯写真の駅ビルの大ツリーです。
京都駅ビルのイルミネーションや駅ビルからの京都の夜景を見た後
清水寺の夜の拝観が7日までだったので6日の夜は清水寺のライトアップへ。

f0054428_22394774.jpg


f0054428_2240168.jpg


こちらも携帯写真です。

幻想的なライトアップは携帯では撮ることは出来ませんでしたが、今のライトアップの技術の粋に感動でした。
機会があれば清水寺のライトアップをぜひどうぞ♪

帰りは産寧坂から八坂の塔、祇園花見小路、祇園白川の巽橋、辰己大明神あたりへ散策でした。
Mちゃんの靴は踵の高い靴だったみたいです。
たくさん歩かせた過ぎたような・・・・(^^ゞ

7日はJR嵯峨線に乗って嵯峨嵐山駅8時10分頃着。
朝の人の少ない嵐山渡月橋を見たくって行ってみました。
早朝の川からの靄の上がった渡月橋が良いらしいですよ。

今回は一寸朝靄は無理でしたが、良いお天気で気持ちが良いですよ。
私はこんな朝早くから嵐山へ行くのは初めてで一寸嬉しいですね。
一昨日から九州の娘も帰ってきてますので娘も少しご一緒させてもらう事となりました。

f0054428_18191425.jpg


渡月橋です。 
渡月橋の自動車やバス、そして人が極端に少なくて良いですね(*^_^*)
それにお天気が良いので朝日が当たりきれいです。
嵐山の朝、やっぱり良いですね。

f0054428_17462656.jpg


こちらは娘の写真です。
お友達の一人Tさんがまるでプロカメラマンのような方ですので、その方に付いていってビューポイントを教えて貰ったようですね。
手前の紅葉と嵐山が渡月橋を引き立たせていますね。
そう言えばこのポイント、観光写真で何度か見たことがありますね。
さすがTさんはビューポイントが直ぐに分かるんですね。
どこへ二人は行ったのかって探していたんですが、今度私も紅葉時はこの場所から撮りたいです(*^_^*)
でも、朝早くでないとこの河原や土手は人で溢れていますからね、皆さんも気をつけてください(笑)

今度は私のお気にりの亀山公園の展望台へ。
亀山公園は先日来たときは、綺麗な紅葉だったのですが、公園内はすっかり色褪せています。
折角来てもらったのにごめんなさいでした。

ちなみに11月の綺麗な亀山公園です。

f0054428_1863672.jpg


f0054428_1871228.jpg


こんな紅葉の中を歩いてもらえれば良かったんですが、ネットで調べると「嵐山見頃」となっていましたが、
ソウいつまでも綺麗な紅葉は待っていてくれなかったです。
お二人さんごめんね(*^_^*)

どんどん上へ上へ登っていきます。
さて展望台から綺麗な紅葉見れるかな・・・・皆さんもう一寸頑張って登ってください(*^_^*)

f0054428_17504333.jpg


は~い、朝の保津峡です。
お~、良かった♪
こちらはなんとか紅葉が待っていてくれたです。

朝のこの展望台は初めてですね。
保津川下りの舟やトロッコ電車はまで見れないですが、清々しくて良いですね。

ちなみに以前の保津峡をどうぞ♪

f0054428_1854786.jpg


11月の靄の掛かった保津峡です。

f0054428_1812190.jpg


今年2月の雪降る保津峡です。

さて今度は竹林の小径へ♪

オッと通り過ぎるところを娘に教えて貰いました(*^_^*)

f0054428_1354259.jpg

以前の写真です。

嵐山嵯峨野に行くならこの「竹林の小径」は外せませんね(*^_^*)
ところが写真の上手なTさんは、竹林の小径じゃなくて、竹林に朝日が入ってくるところにカメラを向けます。
なるほどと私もそちらへ向けさせて貰います。
みんな真似してしまってます(^^ゞ

f0054428_1451693.jpg


こちらでした。
なるほど、なるほど。
娘も「Tさんのそばに付いていくと勉強になるよ、お母さん♪、」
私『ほんとやねぇ~♪』

竹林の小径から天龍寺へ拝観となります。
北門から入りますよ。
まだ綺麗な紅葉が見れそうかな?
こちらも見頃とネットで書かれていたのですが。

f0054428_1482262.jpg


f0054428_150177.jpg


こちらもTさんの真似をしてパチリ。
なるほど、こう言うところに目がいくわけですね(*^_^*)

f0054428_151952.jpg


もう一人のお友達、Mちゃんに霜柱を教えて貰います。
可愛いね。 
あちらの葉の上に霜も残っていますよ。
今朝は寒かったんですね。
この写真も確かTさんが撮っておられたですね。
やっぱり私も・・・・でした(*^_^*)

f0054428_154684.jpg


f0054428_272632.jpg


天龍寺の曹源池庭園です。
夢窓国師作で世界文化遺産になっているお庭ですね。
紅葉もまだ残っていてくれて良かったです。
上写真は嵐山や亀山を借景に。

f0054428_21548.jpg


こちらは先の写真の反対側からです。
愛宕山(こぶの山)を借景にしています。
なんとも優雅ですね。
天龍寺は後醍醐天皇の菩提を弔うために足利尊氏により創建されものですよ。
北朝、南朝で後醍醐天皇と足利尊氏は対立したわけですよね。
天皇への懺悔の気持ちだったのでしょうか(笑)

友達の家に行く娘と別れて今度は渡月橋の橋のたもとのお店へ♪

f0054428_2134551.jpg


琴きき茶屋の『桜餅』です。
お抹茶付きです。
しばし休憩タイムですね♪

窓からは・・・・

f0054428_215514.jpg


渡月橋が見えますよ。
橋の上は人で一杯です。
嵐山もそろそろ混み合ってきましたね。

休憩タイムを終えたら橋近くのお土産屋さんへ。
お漬け物など試食しながらお店巡りも楽しいですね。
美味しそうな揚げたてのコロッケの看板が気になります。
食べやすいように一つずつ袋入りになっているようで皆さん歩きながら食べておられます。
Tさんにご馳走になります。 
ご馳走になって食べたら余計に美味しい、ムシャムシャでした(笑)

さて嵐電に乗ってTさんご希望の五重塔を見に仁和寺へ♪
嵐電はお二人とも初めてとのことで喜んでもらえます(^_^)v
二輌の電車で可愛いです。
途中の「帷子の辻(かたびらのつじ)」で乗り換えて今度はレトロ風の一両電車で「御室(おむろ)」まで♪

f0054428_23555100.jpg


嵐電の『御室駅」です。
私のお気に入りの駅舎です(^_^)v

仁和寺は『御室仁和寺」と言いまして平安時代創建で代々皇室から皇子が入寺する門跡寺院です。 宇多天皇が創建した真言宗のお寺です。
宇多法皇がこちらの住職になられたあと、こちらに住む室を「御室」と呼ばれたところからこの辺りの地名となっているわけです。

御室駅を出ると正面に見えるのが

f0054428_246093.jpg

仁和寺仁王門です。
徳川家光寄進と言われ、知恩院、南禅寺の三門と並んで「京の三大門」と紹介されています。
でも、東本願寺御影堂門、知恩院三問l、南禅寺三問が「京の三大門」とも聞きますが、はて・・・?

f0054428_2272381.jpg


f0054428_22845.jpg


こちら境内は広くて重要文化財、国宝の伽藍が並び、世界文化遺産にも登録されていますよ。
そンな立派な由緒あるお寺なのに拝観料がいらないのが嬉しいですね(^_^)v

f0054428_2173779.jpg


さてTさんご希望の五重塔が見えてきましたよ。
五重塔正面からです。

f0054428_2533217.jpg


この五重塔は高さ33m、寛永21年徳川家光により創建されたものだそうですよ。 
各層の大きさが変わらないのが特徴だそうです。 
普通は上曹に行くに連れて小さくなっていくのですが。

Tさんはこれだけのものを釘無しでよく建てたものだと感心しながら頑張って撮影されます。

f0054428_019526.jpg


こちらは五重塔近くにある仁和寺の鎮守社の九所明神本殿です。
こちらも重要文化財です。

この辺りでスミレの葉がたくさん見られます。
Mちゃんがこの辺りにスミレが咲きそうな感じがしてたとのこと。
そうなんですよね。
以前この辺りで私が見つけた可愛いスミレをTさんに写真を見せて同定してもらったのが、

f0054428_282514.jpg


こちらです。 ヒナスミレかなとのことでしたね。
この場所へTさんやMちゃんとご一緒出来、スミレの葉を探すとは思ったいなかったですね。
よくぞ来てくれました(*^_^*)

f0054428_0373983.jpg


金堂です。 
御所の紫宸殿を移築したものだそうで国宝とのことです。
お寺に似つかわない優雅な雰囲気があるのも納得です。
仁和寺は、応仁の乱で西陣の陣地となり伽藍はことごとく焼失、江戸時代初期になって御所の紫宸殿や清涼殿などの木材を用いて再建となったそうです。

f0054428_053242.jpg


境内の綺麗な紅葉です。

f0054428_0555186.jpg


落ち紅葉が一杯♪

f0054428_0561565.jpg


f0054428_214345.jpg


Tさんはもっぱら落ちモミジの撮影、Mちゃんと私は落ち紅葉で遊びます(^_^)v

f0054428_0583239.jpg


Mちゃん作品♪  もう少し上手に撮ってほしいなぁ~って言われそうですが(^^ゞ

f0054428_112152.jpg


こちらは奥多摩のSちゃんへのお土産♪
私が落ち紅葉を集め係、Mちゃん 作演出係♪ 
Sちゃんを思って二人ニコニコ(^_^)v
撮影係がお粗末でしたね(^^ゞ

f0054428_0533280.jpg


こちらもMちゃん作演出♪
Mちゃん、センスありますなぁ~(^_^)v

f0054428_155443.jpg


仁和寺の名物「御室桜」越しの五重塔です。
桜の花が咲いたらこんな風に撮るようにTさんに構図を教えて貰います。
真似をして撮ってみたのですが、Tさんの構図とちょっと違うような・・・・・(^^ゞ
もっと塔を下に持って行き、桜で塔を覆うようにと言う感じですね。
来年の春には、この構図で御室桜撮影に挑戦ですね(*^_^*)

こちらの桜は背の高さぐらいの桜で京都で一番遅咲きの桜です。

あれあれ、ミツバツツジが季節はずれに咲いていますよ。
でもやはり元気がありません。
代わりに4月の元気なミツバツツジを♪

f0054428_126050.jpg


4月になると仁和寺の境内はミツバツツジも綺麗なんですよ(^_^)

さて仁和寺を出て次は・・・・・♪


次へ続きます。
[PR]
by ochikachan-51 | 2008-12-12 18:15 | 嵐山、嵯峨野