京都在住のお千賀さんの気ままな京都一人歩きです。

by ochikachan-51

<   2010年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

初積雪♪

12月31日
AM10時
今朝、8時半頃から白い物が降りてきたと思ったら一気に降り出し あっという間に屋根が真っ白です。
家の前の通りの端は少し雪が積もっていますが、車が通る道はまだ積雪していません。

主人が今出川あたり(地下鉄で4つ目)まで車で出かけましたが、こちらより、北になるので(京都市内は北へ向かって傾斜して高くなっていますので北に上るほど寒いです)もっと白い景色になっているようです。
今頃北大路あたりの金閣寺は素晴らしい雪化粧でしょうね♪
大晦日でバタバタしていまして出かけられませんが、
明日のお正月は、雪正月かもですね。
でも、京都の昼間の雪はすぐに溶けますし、分かりませんが(笑)


PM1時
雪はしんしんと静かに降っています。
屋根の積雪は6センチぐらいです。
家の前の通りも烏丸通りも真っ白になっているようです。
7年ぶりの大雪だとかの情報もチラホラ♪
今年は7年ぶりの色鮮やかな紅葉だったそうですから、誰かが適当に言ってるのかもですが、とにかくこんなにお昼に降り続け、お昼に積もるのは何年ぶりでしょうか。
お正月は雪景色かもですね。

f0054428_1316242.jpg

↑AM11時半頃

[PR]
by ochikachan-51 | 2010-12-31 10:18 | 街中

法然院から安楽寺へ♪

12月5日
安楽寺が見頃とのことです。 
以前から安楽寺山門の紅葉写真を撮りたかったのでお昼2時半頃から出かけます。
もう少し早く出ると良かったのですが、日が傾くのが早いので早く行かねば・・・・。

京阪五条駅へ向かいます。
五条大橋そばに・・・・・。

f0054428_035462.jpg


f0054428_033496.jpg


このお二人さんは???

f0054428_051482.jpg


五条大橋そばに置かれている「牛若丸と弁慶」です。
本当はこのそばの五条通の分離帯に置かれていたのですが、ただいま、下水工事のためこちらの公園に移動されています。

ところで牛若丸と弁慶は五条の橋で出会ったとされていますが、本当は五條天神という社(ここから北西に徒歩15~20分ぐらい)だったそうですよ(^_^)

f0054428_0144441.jpg


五条大橋からみる比叡山と鴨川です。
紅葉も終盤になってきていますね。

奥に見えている橋は五条大橋の北にある「松原橋」ですが、こちらが本来の五条大橋だったそうです。
牛若丸と弁慶が出会ったと言われている橋はこの五条大橋でなくあちらの松原橋だったそわけですね。
そして松原橋を西に行ったところに先ほど紹介した五條天神の社があるわけです。
秀吉が東山に方広寺を建てたときに今の五条通にあらたに橋を架けて、五条大橋とし、
元の五条大橋が松原橋となってしまったわけです。

さて早く行かねばと京阪電車へ。
終点出町柳駅まで乗り、その後「銀閣寺道」の次のバス停「浄土寺」で下車です。
哲学の道を目指し東へ。

f0054428_0181780.jpg


途中でパチリ、秋深しですねぇ~♪

f0054428_019238.jpg


哲学の道の山茶花も綺麗ですね♪

f0054428_0193676.jpg


哲学の道の疏水の山茶花をパチリ♪
哲学の道ももう紅葉は終わっています。
哲学の道を南へ歩いていくと法然院への道標が出てきます。
法然院の紅葉もちょっと見にいこうと道標のそばの橋を渡りさらに東へ上がって行きます♪

f0054428_0294853.jpg


法然院そばの見事な紅葉です。 まだこんな綺麗な紅葉も見れるんですね♪

f0054428_0302386.jpg


逆光の紅葉が綺麗ですね♪

f0054428_0351269.jpg


f0054428_0315546.jpg


法然院正門から山門へ続くアプローチです。
このアプローチからの山門への景色は薄暗いですが、なかなか趣があって私のお気に入りの場所のひとつです。
もう3時半です。
西日が木々を輝かせています。

f0054428_036239.jpg


陽に透けた紅葉をパチリ♪
まだ法然院は紅葉が楽しめますね♪

山門をくぐり中へ。
こちらは拝観料がいらないのが嬉しいですね。
と言っても前庭だけです。 でもこの山門と前庭が良い感じなんですよ。

春と秋のみ伽藍内特別公開されます。 椿の咲く4月の特別公開がお薦めですね。

f0054428_0414898.jpg


f0054428_042793.jpg


山門をくぐり、振り返って境内から山門をパチリです。
写真を撮り始めた時は、山門も開いていたのですが、もう4時を過ぎてしまったので若いお坊さんがいらっしゃって山門を閉められました。
「お帰りの際は、裏からお出になってください♪」とのことです。
上品なお坊さんの口調がまた良い感じですね(*^_^*)
以前こちらのお寺のご住職さんの法話を聴かせて頂く機会がありましたが、素敵なお人柄のご住職さんでしたね。

f0054428_0451582.jpg


黄色の黄葉も良いですね。

f0054428_0441046.jpg


f0054428_0471822.jpg


安楽寺へも行かねばと法然院裏口から出ていきます。

さあ、安楽寺へ向かいます。
直ぐそばです。

f0054428_115215.jpg


素晴らしく見頃です。
西日が調度良く山門や紅葉を照らしてくれますが、・・・・・。

f0054428_1153274.jpg


山門前に三脚を立てた方達が動かれません。
拝観者も多いです。

f0054428_1163378.jpg


せめて三脚の方が離れてくださればとだいぶん待っていたのですが、ダメです。
他にもカメラを持って私のように待っておられる方もいらっしゃるんですが、三脚の方、ねばられます。

f0054428_11124548.jpg


足もとの散紅葉を撮ったりしてまた待ちます。
仕方ないので近くの喫茶店へちょっと休憩です。

f0054428_1183091.jpg


初めて入る喫茶店です。 
そして中は外人さんばかり(*^_^*)
窓際の席に座り横から聞こえてくる声を聞くとまるで外国にいるような・・・・そしてお店も(*^_^*)

コーヒーを飲み終えて再度安楽寺へ。
4時45分です。 陽が傾いてうす暗くなってきています。
先ほどの三脚さんも帰り支度でした。 どうも中国の方達のようでした。
良くここを御存じだな、それも三脚持参とは。
京都のお寺は三脚が使えないのですが、まあ山門前だから良いのでしょうね。

f0054428_153754.jpg


山門もすでに閉じられ静かな安楽寺になっています。

f0054428_156331.jpg


お庭の灯りもともります。

f0054428_1534019.jpg


誰もいなくて良い感じですね。

f0054428_1455284.jpg


光りが足りないのが残念ですが、静かな散り紅葉を楽しめました♪

f0054428_1363258.jpg


さあさあ、日も暮れてきました。 
夕飯の時間も迫っています。
大急ぎで帰りましょう(^-^)

f0054428_1365235.jpg


最後に振り返りパチリでした(^^)/
[PR]
by ochikachan-51 | 2010-12-08 01:00 | 桜、お花、紅葉