京都在住のお千賀さんの気ままな京都一人歩きです。

by ochikachan-51

<   2008年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

家からの大文字送り火♪

8月16日。
うちの家からですと、大文字の右側だけしか見れませんのでだいぶん斜めの歪な大となります。
それでも家から見ることが出来るのは、マンション乱立となった街中では、貴重な様なきがします。

f0054428_2112513.jpg


家の屋上からから大文字送り火を見ていました。
亡くなった主人の両親、そして実家の父達は、送り火に送られて帰り道に迷うことなく帰って行ったことでしょうね。

送り火を見ながら来年もこうして家族皆が元気でおじいさん達を見送りたいものだ、そして何より皆が健康であると言うことを有り難いと思いました。

f0054428_21134223.jpg


f0054428_2214435.jpg


来年も皆が元気でお盆を迎えられますように。
[PR]
by ochikachan-51 | 2008-08-16 21:20 | 大文字山、五山の送り火

五山の送り火の山々♪

今晩16日夜は、お盆にお迎えしたお精霊さん(おしょらいさん)を送る京都の夏の風物詩、「五山の送り火」が行なわれます。
京都盆地の東の山から北へそして西へと順次に「大」「妙法」「船形」「左大文字」「鳥居形」の送り火が夜空に燃え上がります。


8月13日

16日送り火の時は、交通規制でなかなか五山の送り火全てを巡ることは出来ません。
(市内の背の高いビルや船岡山なら全部見れますよ。)
今日は主人の車の助手席から昼間の五山を巡ってみました。

家から北西方面へ。
最初に見えてきたのは、「左大文字の大」です。
こちらの麓には、金閣寺がありますよ。

f0054428_1223894.jpg


f0054428_1211547.jpg


西大路一条あたりからです。

一条通を西へ。 
妙心寺北門から仁和寺方面へ。

f0054428_1213532.jpg


仁和寺山門を通りすぎます。
福王子をまっすぐ行くと道路右側に「宇多野ユースホステル」の看板が見えます。

こちらは娘が学生の頃にボランティアしていたグループの関連場所です。
何度か娘をこちらへ主人の車で送ったことがあります。
綺麗に新築されたと聞いていましたので寄ってみます。

f0054428_121847.jpg


f0054428_1218186.jpg


前面に芝生が広がり、建物が奥に建て直され、広々とした空間が広がっています。
駐車場もたくさん出来て便利ですね。
綺麗なユースを娘が見たら感激するでしょうね。
以前はかなり古い建物でしたからね。
一寸泊まりたくなる感じです(笑)

前庭の大きな桜は、以前の建物の中庭にあった桜の木です。
この桜の木は、円山公園の枝垂れ桜の兄弟桜とのことで、毎年素晴らしい花を咲かせるようです。
今年から表に出てくれてますので、お花見もしやすくなりそうですね。

寄り道したユースから元の道に戻り嵯峨の広沢の池へ。

f0054428_1226717.jpg


広沢の池の茶店から。

下写真が鳥居形ですが、わかるかな?

f0054428_12263322.jpg


f0054428_12265399.jpg


低い山の山肌が見えているのが鳥居です。 分かりますか。
大文字ほどしっかりしてないので、初めての方では気付かないでしょうね。

f0054428_12274441.jpg


f0054428_1228413.jpg


f0054428_1228521.jpg


しばし、ゆっくりします。
この池、久しぶりですが、お天気も良いので気持ちが良いですね。
この池では、以前良く時代劇のロケなどに使われていましたよ。
そして、池の西側には、畑の続く嵯峨の長閑な田舎風景が広がり、もう少し歩けば大覚寺も近くにあります。

子供たちも自然が一杯で良い感じですね(*^_^*)
茶店でソフトクリームを買って、二人でゆっくり池を眺めながらしばしのんびりです。
こちらも京都市内です。 一寸車で走るとこんな風景が見れるんですよね。
やっぱり、京都は良いですね(*^_^*)

さて、今度は、先の仁和寺の前を通って、来た道を戻り、北大路通りを東へ。
賀茂川に出ます。
見えてきましたよ(^_^)v
大文字です♪

f0054428_1640344.jpg


f0054428_1639796.jpg


賀茂川の北大路橋からの「大文字」です。

f0054428_1641697.jpg


賀茂川の西側の土手からです。
五山の中でもこの大文字が一番絵になりますね。

そして今度は、賀茂川の東の土手から見る西賀茂の「船形」です。

f0054428_16513448.jpg


f0054428_16464232.jpg


f0054428_1647932.jpg


賀茂川北山大橋の上流あたりからの「船形」です。

そして北山通りをまたどんどん東へ。

地下鉄「松ヶ崎駅」近くの北山通り北側に「妙法」の「妙」が見えてきます。

f0054428_16521351.jpg


「妙」となっていますが、分かるかな?

そしてまた少し北山通りを東へ行くと「妙法」の「法」が見えてくるわけですね。

f0054428_17123576.jpg


こちらの「法」がもっと分かりにくいですね。
これこそ知らない人は見落とすでしょうね。
別日の「法」をどうぞ。

f0054428_1655729.jpg


これなら何とか「法」と分かりますね(*^_^*)

ちなみにおまけですが、「妙法」の「妙」の送り火の以前の写真がありますので貼り付けておきます。

f0054428_16565950.jpg


鴨川今出川あたり(出町柳付近)からです。

妙の山はあんなに低い山なのに、鴨川あたりからよく見えるのは、京都は北に行くにしたがって緩やかな傾斜があり高度が上がっていきます。
妙法の山は中心部よりだいぶん北にあるため、皆が見る鴨川あたりのほうが低い高度となっているためよく見えるわけですね。

そしてこちらも以前の大文字の「大」もどうぞ。

f0054428_165869.jpg


こちらも確か、鴨川の今出川大橋あたり、出町柳付近で見上げたものです。
この辺りは、大も妙法も見れるので人気スポットです。
京阪電車の始発、終点駅でもありますので、大阪などからの観光客も多く、橋の上は交通規制となり、橋の上は人で溢れそうになります。

私の家は、五条大橋近くですので「大」の右半分しか見れません。
また回りがマンション乱立で今は大の下まで綺麗に見えなくなっていますが、まだ何とか見れます。

f0054428_1774970.jpg


(本日平成20年8月16日16時撮影)

今日の家の屋上からの大文字です。
望遠鏡で見ると保存会の方々がたくさん登っておられるのが見えます。

今日は朝から少し曇り空と思っていましたら、17時頃夕立が降りました。
今止んでいますので、送り火は大丈夫だと思います。

f0054428_17224368.jpg


(平成19年8月16日撮影)

さて、盆に帰ってきてくれたおじいさんおばあさん、そして実家の父を大文字の送り火でお見送りしましょう(^-^)/~
[PR]
by ochikachan-51 | 2008-08-16 12:50 | 大文字山、五山の送り火
今頃祇園祭の続きで恐縮です。
今年の山鉾巡行を少しだけですが、覗きにいったので写真を貼り付けておきます。

7月17日
朝から四条通の山鉾巡行のテレビの生中継を家事をしながら見ています。
お昼前に御池通りに巡行がやって来ますのでその頃を狙って出動予定です。

主人は、得意先がほとんど祇園祭でお休みなので友人に誘われてゴルフ行き、いくら祇園祭と言えども休んでいない得意先もありますので、私は、電話番です。
お昼前からなら得意先もお昼休憩だろうと出動となりました。
ですので大慌てでした。
地下鉄「京都市役所前駅」下車、地上への階段を上がり出すとお囃子が聞こえてきます。
ワクワクしながら御池通に上がると鉾が調度河原町の角で向きを変えているところでした。

f0054428_2313620.jpg


写真右の端に鉾の先だけが見えています。

見物客もたくさんです。
観覧席は木の陰でない人がほとんどです。
昔実家の両親を招待して席につきましたが、すぐ傍で見れて迫力はありますが、暑いでしたね。
後で立っている人の方が自由に動けるので楽かもですね。

私も調度木陰の涼しい場所をゲット。
やってくる鉾を待ちます。


「函谷鉾」(かんこぼこ)です。

f0054428_22581287.jpg


f0054428_2259688.jpg



宵山の鉾と違って動いているのは、迫力です。
何と言ってもあの背の高い鉾が、ギーギーと横揺れしながら動くのですから。
テレビでは駄目です。 やっぱり本物を見ないとこの迫力は感じられませんね・・・(^_^)v

次は「太子山」です。

f0054428_2319480.jpg


f0054428_23185390.jpg


そして次は、「四条傘鉾」

f0054428_23195772.jpg


衣装を付けて踊る棒ふりの子供たちが先頭です。

f0054428_23203289.jpg


そのあとを傘鉾となります。
鉾と言っても山の様な感じです。

次は、「占出山」です。

f0054428_23211540.jpg


f0054428_2321533.jpg


今度は、「鶏鉾」(にわとりぼこ)です。

f0054428_23234526.jpg


やっぱり、鉾の方が見応えがありますね。

f0054428_23241198.jpg


f0054428_23251582.jpg


f0054428_23253399.jpg


f0054428_23255257.jpg


次に続くのは、「白楽天山」です。

f0054428_2330593.jpg


f0054428_23302080.jpg


f0054428_23303767.jpg


さてさてもうここらで時間切れです。
次の地下鉄駅の「烏丸御池駅」まで巡行を見ながら歩きだします。

先ほど通り過ぎた鶏鉾も追い越します。

f0054428_2341129.jpg


f0054428_23415384.jpg


調度観覧席が切れた場所なので鉾がよく見えます。
急がねばと思いながらパチリパチリ。

f0054428_23482155.jpg


f0054428_23433490.jpg


f0054428_2343413.jpg


f0054428_23455628.jpg


f0054428_23461328.jpg


f0054428_23463152.jpg


通り過ぎていきましたよ。
それでは、私も地下鉄に乗って一路家路へ♪

又来年も・・・・ご一緒にね(^_^)v
[PR]
by ochikachan-51 | 2008-08-14 23:35 | 祇園祭