京都在住のお千賀さんの気ままな京都一人歩きです。

by ochikachan-51

カテゴリ:祭事、 雑事( 21 )

「Sayo 31歳の扉」

f0054428_0251979.jpg


昨年31歳で亡くなられた写真家 武田早代さんの京都、滋賀の写真集出版記念展です。

「Sayo 31歳の扉」
期間:2月24日~3月1日 AM11時~PM19時(最終日15時まで)
 於:ギャラリー古都
  京都市中京区河原町蛸薬師東側塩屋町327
  三条サクラヤビル6階
  電話:075-257-2666
  阪急河原町駅から徒歩5分 
  または 地下鉄東西線 京都市役所前駅から5分



どの写真もしっとりとした情感あふれる作品となっています。
見ている側に優しく語りかけているような気がしました。
素晴らしいでした。

今日3月1日が最終日(3時まで)ですが、ご都合がつきましたら是非どうぞ。

こちらには早代さんの今回の遺作展への新聞記事が載っています。

http://mytown.asahi.com/areanews/shiga/OSK201102210165.html
[PR]
by ochikachan-51 | 2011-03-01 00:29 | 祭事、 雑事
f0054428_23152950.jpg


皆さん、新年おめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

昨日は何年ぶりかの大晦日の積雪でお正月は真っ白な雪景色か!と期待しましたが、夜には雪も止み、今日、お正月は雪は少し残ったもののお昼にはすっかり解けて残念でした。

f0054428_2329248.jpg


午前中の清水寺です。
主人が五条通歩道橋からの撮影です。

私は朝からバタバタしていましたし、お昼からでも雪が残ってそうな上(北の方)のお寺へ出かければ良かったのですが、年末の疲れも出て、ダウンでした(*^_^*)
[PR]
by ochikachan-51 | 2011-01-01 23:38 | 祭事、 雑事

ひな祭り♪

今日はひな祭りです♪
今年もおひな様飾りましたよ。

f0054428_17442124.jpg


毎年同じことを書いていますが、京都では、おひな様とお内裏様の坐り位置が逆です。
天皇陛下の立ち位置を欧米風に向かって左、皇后陛下が向かって右に変えられてから、おひな様の坐り位置も向かって右に変えてしまったそうです。
大阪もおひな様は向かって右です。
しかし京都では、おひな様は 今も古来よりの坐り位置、向かって左となっています。

家の近くに人形を作られているところがありますが、他県のデパートに出店するときにいつもおひな様の坐り位置でクレームがかかるそうです。 
でも、京都は、この坐り位置ですと押し切るそうですよ(^_^)

f0054428_17482837.jpg


f0054428_1748423.jpg


おひな様を飾るのは、まだ楽なのですが、片付けるのが細かい者があり時間が掛かって大変。
いつも「さあ、片付けよう」と踏ん張りの一声を自分に掛けて片付けます。
来年もこのおひな様を飾って片付けるだけの元気さがあるかなって毎年思いながらおひな様を飾ります。 どうも娘の健康を祈るのでなく、自分の健康を祈っているようです(*^_^*)

飾りおえて見上げたときの充実感はひとしおです(*^_^*)
[PR]
by ochikachan-51 | 2010-03-03 17:54 | 祭事、 雑事

七草粥と小豆粥♪

今日は小豆粥を食べる日ですね(^_^)

f0054428_1633884.jpg


小豆粥です。

f0054428_16305387.jpg


7日の七草粥もどうぞ♪
(箸の置き方が逆ですが(^^ゞ)

主人の父がいる時は、お正月が過ぎると7日には七草粥、15日には小豆粥をと♪早くから催促が始まります。
いつも催促に追われるように作っていました。
父が亡くなって丸3年になり催促されることもなくなりましたが、しっかり今も作っている私がいます(*^_^*)

今年一年の邪気を祓い、家内安全を願い、家族で食べるわけですね。 
季節を感じますね(*^_^*)
良い風習だなって今頃思っています。 
父の嬉しそうに食べる姿も思い出しながら食します。
今年も元気で過ごせますように♪


ちなみにお正月のお雑煮を貼り付けますね♪

f0054428_16362753.jpg


京都のお雑煮は、白味噌仕立てです。
大きな頭イモが真ん中に陣取り、ダイコン、人参が入って、上にカツオを掛けていただきます。
本当の頭イモは、お椀一杯になるくらいの大きなイモですが、到底食べきれないので小ぶりのものにしています。

皇室の雑煮は、今も京風で頭イモにカツオを掛けた白味噌だそうですよ。
やっぱり雑煮は、白味噌でないと・・・・(*^_^*)
[PR]
by ochikachan-51 | 2010-01-15 16:49 | 祭事、 雑事

おめでとうございます♪

新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

f0054428_1758930.jpg


なかなか新しいアップが出来ませんで申し訳ありません。
ぼちぼちお付き合い下さいますようにm(_ _)m
[PR]
by ochikachan-51 | 2010-01-06 17:59 | 祭事、 雑事

ひな祭り

お雛様を飾りました。
今年はおじいさんが亡くなったので出したらいけないのではと思いながら、五月に嫁ぐ娘にとって独身最後のひな祭りになるし・・・・。
そうそう、おじいさんも何時もお雛様飾るの楽しみにしてくれてたな~。
きっと「ええで~♪」って言ってくれるような気がします。
やっぱり出すことにしました(^_^)

f0054428_22483065.jpg


f0054428_22512320.jpg


ところでご存じですか。
京都では、他県と内裏様とお雛様の座り位置が違うんですよ。
一般は、向かって右がお雛様、左が内裏様ですね。
京都では、向かって右が内裏様、左がお雛様です。
これは天皇の立ち位置、座り位置の変化によるものだそうです。
昔は天皇は向かって右側、皇后は左となっていました。
しかし、明治の西洋化により立ち位置も西洋に習い天皇は向かって左、皇后は右と変えられたわけです。
そのためお雛様の座り位置も同じように変えられたようです。
でも京都だけはいまだに昔のままの座り位置。
京都の人形屋さん達のこだわりのようですね(*^_^*)


さて最初にどうして向かって右側が天皇の位置と定まったか。
近くにお住まいの人形屋さんから聞いたお話しですが、京都御所の紫宸殿は、南に向いています。 東から日が昇る事から東が上座、それにより東側向かって右に天皇、左に皇后となったとのことでした。

もう一つ、京都人のこだわりの面白いお話し。
東京から地方へ行くことを「都落ち」と一般にいうようですが、
京都では、「都落ち」というと京都から東京や地方へいくこと。
大阪出身の私には、「あれ~?」っていいたくなるんですが、先日、京都の知事さんが同じようなことをテレビで言ってるのを主人が「そうそう、その通り♪」って喜んで相づち打ってました。
主人曰く、「東京は東の京都や~♪」

千年の都にいまだにこだわっているわけですね(笑)
[PR]
by ochikachan-51 | 2007-03-03 23:29 | 祭事、 雑事

再開致しますm(_ _)m

皆さん今日は。
長らく勝手をさせて頂き申し訳ありませんでした。
又ブログ更新していきたいと思っていますので又宜しくお願い致しますm(_ _)m

f0054428_1713028.jpg

[PR]
by ochikachan-51 | 2007-03-02 14:33 | 祭事、 雑事
皆さん、今晩は。

主人の父が6日に安らかに眠るように亡くなりました。
暮れの31日から外泊許可をもらい、紅白歌合戦を家族皆で楽しみ、お正月には、祝い膳をして、咽を詰めないかと心配しましたが、大好きなお餅も一杯食べ2日に元気に病院に戻りました。
4日の病院の朝食もいつものように食べていたのですが、お昼前より急変して、6日昼に私達家族4人、お兄さん夫婦、親戚に囲まれて静かに旅立っていきました。
亡くなる2時間前まで意識があったものですから、まさかこんなにすぐに亡くなるとは思っていませんでした。 寂しい限りです。

生前中は、皆様には、おじいさんの病状を気遣っていただいたり励ましのコメントを頂きありがとうございました。

毎日祭壇のおじいさんの写真に語りかけながら灯明やお膳の世話をしています。 
私は、大変元気にしておりますが、喪が明けるまでおじいさんに徹したいと思いますのでHPの掲示板同様、ブログもお休みさせていただきます。

勝手を致しますが、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
[PR]
by ochikachan-51 | 2007-01-14 23:56 | 祭事、 雑事

おめでとうございます♪

皆さん、明けましておめでとうございます。

今年もどうぞ皆さんにとって素晴らしい年となりますように。

f0054428_173073.jpg

[PR]
by ochikachan-51 | 2007-01-03 11:41 | 祭事、 雑事

おじいさんと一緒に♪

入院中のおじいさんと朝ご飯の後、車いすで院内を散策します。
売店等あちらこちら巡りますが、欠かさず行くところはおじいさんの病棟のある5階北側の大きな窓から見える比叡山の景色です。 

f0054428_23462622.jpg


「今日の比叡山はどうかな~?」って言いながら、「あら~霞んでるね」、「綺麗に見えてるね~」っていいながら(^_^)

そして今度は、車いすの向きを西側に向けて
「愛宕さん(愛宕山)はどうかな~?」 「見えてる♪ 見えてる♪♪」って・・・ね(^_^)

f0054428_235273.jpg


これらの山は東の比叡山、西の愛宕山として東と西に向かい合ってそびえています。
こんなお話しがありますよ。
昔、比叡山と愛宕山が高さ比べをして喧嘩をしました。 比叡山にたたかれてこぶが出来た愛宕山はそのこぶの分だけ高くなったそうですよ。

こちらは快晴時の最上階7階の大窓からの比叡山です。

f0054428_23552572.jpg


ちなみにこちら京都御苑内の迎賓館「大会議室」東壁の比叡山です。
綴れ織(西陣織)で龍村美術織物(帯の龍村でお馴染みですね)製作です。

f0054428_17341844.jpg


こっちも快晴時の最上階7階の大窓からの愛宕山、ほら、左端の山の頂きに「こぶ」があるのわかりますか(^_^)

f0054428_23564890.jpg


そしてこちらは同じく迎賓館「大会議室」西壁の愛宕山。 
「こぶ」がよく分かるでしょ(^_^)v

f0054428_1730408.jpg


病院は市内の南部から、迎賓館の方は北部からのそれぞれの山ですので少し感じが違いますね。

あら、建物の奥に金閣寺近くの「左大文字」が見えていますよ。  望遠で撮ってありますのでボケてますが(*^_^*)

f0054428_001988.jpg


車いすのおじいさんと5階、7階に行ったりと遊んでいます(*^_^*)
ここのところ京都散策、御無沙汰ですが、病院の大窓から見える京都の山々に癒してもらってますよ(^_^)v

そして暖かな日は病院のお庭に出て日向ぼっこです。

f0054428_17405310.jpg


f0054428_2357537.jpg


それじゃ、そろそろ帰りましょうね♪
[PR]
by ochikachan-51 | 2006-11-11 00:03 | 祭事、 雑事