京都在住のお千賀さんの気ままな京都一人歩きです。

by ochikachan-51

カテゴリ:東山界隈( 56 )

再び清水寺のお花見に♪

4月16日
目が覚めると久しぶりにお天気が良さそうです。 
それなら昨日五条通りから見上げた桜に包まれた清水寺へ行ってみましょう(^_^)v

f0054428_22204596.jpg


今朝の五条通から望遠です。 でも昨日は、桜もっと多かったのに・・。 昨晩の雨でだいぶ散ったような感じもします。

さあ、清水さんまで歩いていきますよ(^_^)v

f0054428_22202912.jpg


五条大橋から見る鴨川です。 鴨川の四季の中で一番好きな季節ですね(^_^)v
比叡山に雲がかかっていて朝らしくて良いですね。
さあ、どんどん東山に向いて歩いていきますよ。 五条坂になると坂がきつくなってきます。

f0054428_14223421.jpg


清水の舞台到着。 先日の8日に比べるとモミジなどの新緑が鮮やかになってきていますね。

f0054428_22213242.jpg


舞台を出たところの紅枝垂れもきれいでした。

f0054428_23263459.jpg


f0054428_23192371.jpg


音羽の滝へ下りていきます。

f0054428_23271593.jpg


桜の花びらが一枚、可愛い(*^_^*)

f0054428_2230366.jpg


清水の舞台を下から見上げます。 

f0054428_23441057.jpg


子安の塔です。  錦雲渓を挟んで舞台の向かいの丘の上にあります。

f0054428_223088.jpg


子安の塔辺りにミツバツツジがたくさん咲いていましたよ。 
ミツバツツジだと思うんですが(^^ゞ

子安の塔の後、清水さんの裏出口をでて平家物語の「小督の局」のゆかりのお寺「清閑寺」に行ってみました。 
そのあと、又清水さんに戻ってきました。 清閑寺は次回のアップに。

f0054428_2343429.jpg


f0054428_23212919.jpg


境内の放生池です。 桜の花弁が水面に浮かんで風情があります。 

f0054428_23373083.jpg


清水さんの立派な伽藍や広い境内をバックの桜色々、さすがに見応えありました。 
良いですね(^_^) 
春を満喫できましたよ(^_^)v

f0054428_014798.jpg


正面の仁王門です。 土産店が並ぶ参道はお花見の人で一杯です。 ゆっくり廻っていたら観光客が増えています。
それでは、そろそろ帰りましょう。

f0054428_2231228.jpg


南西角の「六花亭」の茶店とお手洗と書いてある間の道を下って帰ります。
大谷本廟の墓地の中になります。 広々として気持ちの良い墓地です。 早道ですからね。
それでは、またね、清水さん(^-^)/~
[PR]
by ochikachan-51 | 2006-04-17 00:23 | 東山界隈

高台寺ライトアップ

高台寺の拝観招待券を頂きました。
それならばと主人と一緒に夜の街をオープンカーで颯爽と・・・・・・・・・・・・
実はチリリ~~ン♪と行ってきました(*^_^*)

f0054428_2338442.jpg


高台寺の正面、庫裏です。 横より入ります。 何やらいい感じでしょうか(^_^)v 
そうです、招待券だからでした(笑)

f0054428_23401957.jpg


f0054428_23413621.jpg


方丈前庭の有名な枝垂れ桜です。 少し葉が出てきていますが、光の中の桜、素晴らしいですね。 
お庭の照明も凝っています。 青白い光から段々緑色へとゆっくりうっすらと変わっていきます。 
以前、こちらのライトアップに来たときは、あまりの懲りようにゲッソリしたのを思い出しましたが、これなら許せるかなってね(*^_^*) 
桜と照明の優雅さにしばし見とれてしまいました。 こちらがお寺というのを忘れてしまいそうですね(*^_^*)

f0054428_004472.jpg


開山堂です。 

f0054428_23481050.jpg


開山堂横の臥龍池(がりゅうち)です。  池の映り込みがきれいですね。 臥龍廊も左から右上に伸びていきます。 開山堂から上の霊屋(おたまや)までの渡り廊下です。 
秋のライトアップはこちらの池への紅葉の映り込みが素晴らしいですよ。 紅葉の名所になっていますよ(^_^)v

f0054428_01128.jpg


霊屋からの京都の街です。 八坂の塔と京都タワーです。

f0054428_23491023.jpg


出口辺りで舞妓さんがお客さんと夜桜見物のようでした。 

f0054428_026416.jpg


外に出ると後2人の舞妓さんもいました。 先日の円山公園と言い、夜遅い目の夜桜見物に来ると舞妓さんに出逢うようですね。
御茶屋の女将さんが携帯でタクシーを呼んでおられるようです。 どうも先斗町(ぽんとちょう)の舞妓さんのようでした。

f0054428_23493314.jpg


高台寺の参道の坂を下りて「ねねの道」からの八坂の塔です。
こちらも桜が満開でした。

帰りは宮川町を通って帰ると、またまた舞妓さんを見かけましたが、御茶屋さんに入って行かれてカメラチャンスを逃してしまいました。 しかし、最近よく舞妓さんに逢うな~って自分にも感心しながら舞妓さんを見かけるとドキドキしてしまう私でした(*^_^*)
[PR]
by ochikachan-51 | 2006-04-16 00:28 | 東山界隈
円山公園も満開、それでは、清水寺はいかがでしょうか。
五条通から見上げると清水寺辺りの東山(音羽山)はうっすらピンク色になっているようななっていないような?
それではと今朝、早速歩いてきましたよ(^_^)v

f0054428_21434971.jpg


f0054428_2144175.jpg


清水の舞台です。 舞台下にもう少し、桜がほしいところですね。

あれ、何やってるのかな?

f0054428_21405619.jpg


奥の院の舞台で関西テレビの生中継中でした。 舞台をバックにアナウンサーらしき人がカメラに向かって一人で喋っています。 横で見ていると何だかおかしいですね。 テレビで見ていると調度いい感じなんでしょうけど(笑)

f0054428_044433.jpg


f0054428_21481996.jpg


f0054428_21493981.jpg


三重塔です。 
部分的にはきれいですが、花の数が少ないのか、満開がもう少し先なのか境内全体が華やかさに欠ける感じの印象です。

日が差して青空が少し見えてきました。 帰る頃に青空とは、残念ですね。 
ゆっくりし過ぎてタイムオーバー、近道の大谷本廟の墓地を抜けて大急ぎで坂を下ります。
こんな事だったら自転車にしたら良かったかなと思いながら五条通も大急ぎの帰路でした(*^_^*)
[PR]
by ochikachan-51 | 2006-04-09 00:12 | 東山界隈
4月6日朝
あちらこちらの桜が急に咲き出し、満開模様。 円山公園の枝垂れ桜もきっと満開かもと朝の散歩に再度脚を伸ばしてみました。 

f0054428_13481694.jpg


鴨川の五条、四条間もだいぶんきれいに咲いてきました。 満開の桜もあるのですが、咲いていない蕾も多いですね。 こちらは他より少し遅めなようですね。

f0054428_13483851.jpg


祇園白川の巽橋です。 こちらも満開近しですね(^_^)

f0054428_14132559.jpg


知恩院もきれいですね。 知恩院の三門を横に見て円山公園に入っていきます。 
円山公園の枝垂れ桜、きれいに満開になってるかな。

f0054428_1582564.jpg


おお、きれいになっていますね。 こちらももう少しで満開かな。

「この枝垂れ桜は正確には「一重白彼岸枝垂桜」という桜だそうですよ。 明治の開園当初からあった樹齢220年と言われた古木の2代目。 昭和22年に枯死した初代の実生を育てた桜で、高さ11m、樹齢70年を超える」とのことでした。 

ところが今夜のニュースでほぼ満開とこちらの映像が流れます。 どれどれと見ると
あれ、あれ、私が朝見たのと違う! すごい、朝と夜とでこんなに違うんや!
それならばとさっそく主人と夜桜見物となりました。  遅めの出発で10時着となり、まだライトアップしてるかなと覗くと・・・・

f0054428_15134017.jpg


わぁ~きれいですね。 薄ピンク色が暗闇に中に光り輝いているようです。 夜も遅くなったので前回の夜桜見物より人も少な目でゆっくり写真も撮れます。 と言っても多いですが、前回は動きがとれないくらいでしたからね。

f0054428_1431927.jpg


さて話を朝に戻しましょう。  朝の円山公園の後は高台寺に向かい、まだ開門していない高台寺の枝垂れ桜を外から拝見します。  こちらも見頃ですね。 中から見るともっときれいでしょうね。

f0054428_1473042.jpg


高台寺から「ねねの道」に戻り、「ねねの道」の桜を堪能して帰りました。
朝がこんなですから、この後、この辺りもさぞかしもっと華やかになっていることでしょうね。
祇園界隈ただ今見頃ですよ(^_^)v

おまけに夜桜もどうぞ。

f0054428_15475715.jpg


祇園白川

f0054428_16331079.jpg


白川沿いの料理屋さんと青サギです。 鴨川ならいざ知らず、どうしてこんな賑やかな白川に青サギがいるのかと思ったらどうもお客さんがおかずの残りをあげているようです。 じ~っと待っているわけですね(^_^)

f0054428_17205895.jpg


f0054428_1724262.jpg


舞妓さんがお客さんとお花見にきていましたよ(^_^)v

f0054428_1626219.jpg


帰り道の四条、五条間の木屋町通りです。 観光客がほとんどいなくて静かな満開の桜並木を堪能できました。  木屋町通り穴場ですよ。 ただし、四条通り一つ下のどんぐり橋から五条の間がお薦めです。 この間は静かなしっとりしたお店が続きますから、ぜひこちらへどうぞ(^_^)v
[PR]
by ochikachan-51 | 2006-04-07 16:52 | 東山界隈
4月3日。 今日はお天気も良くて暖かです。 桜が気になって気になって、主人に切望(*^_^*)
30分だけならとお許しが出ます。 やった、なんとお優しいご主人様。 仕事の合間ですので大急ぎでママチャリでの桜偵察に行って参りました。 ただし、円山公園まで往復30分で帰って来れるかなと思いながらの大急ぎでした(笑)
写真も大急ぎでしたのでお許しあれ(^_^)v

f0054428_23562931.jpg


祇園白川です。 30日に行ったときは、早咲きの桜が3本ほど満開でしたが、今回は結構咲いています。 満開までもう少しかな。

f0054428_23391144.jpg


知恩院の参道です。 こちらもきれいに咲いてきてますね。

f0054428_23392622.jpg


三門です。 満開にはもう少しですね。 こちらの三門あたりの桜も満開になるときれいなんですよ。

f0054428_23362947.jpg


知恩院の南にある円山公園の枝垂れ桜です。 こちらも5分咲きぐらいかな。

f0054428_23494135.jpg


反対側からです。 東山が少し見えています。

f0054428_23501674.jpg


お昼でも屋台が出て、人も多いです。 青いビニールシートが一杯敷き詰めてあります。 夜桜はさぞかし賑やかでしょうね。 

この後、祇園花見小路を横に見て、「都をどり」やってるんやと思いながら建仁寺に入っていきます。 門のあたりの桜がきれいに咲いています。  大急ぎで建仁寺さんの中を通り抜けて
鴨川、木屋町通りを通って家路へ。 鴨川や木屋町通りの桜はまだ寂しい感じでした。

10分遅刻の40分のママチャリでの桜偵察でした。 主人も呆れ顔、ああ良かった(^_^)v
ああ、しんど(^_^)v
[PR]
by ochikachan-51 | 2006-04-04 00:06 | 東山界隈

産寧坂界隈

朝の散歩に産寧坂まで脚を伸ばしました。

f0054428_1665047.jpg


産寧坂横の創業350年の「七味家本舗」も朝早くからお店が開いてました。
こちらの七味は山椒が効いて美味しいですよ。  京都のおうどん家さん、お蕎麦家さんはほとんどこちらの七味を使っておられると思いますよ。

f0054428_1662221.jpg


七味屋さんと右のペンチの間が産寧坂ですね。

f0054428_1673834.jpg


f0054428_16163472.jpg


産寧坂です。 三年坂とも書きます。 
この坂を下りていくと高台寺、八坂神社、円山公園、知恩院へ続く観光コースですね。

f0054428_1682494.jpg


産寧坂の下からです。

f0054428_1694317.jpg


可愛いショーウインドウですね(^_^)

f0054428_1610549.jpg


産寧坂から二寧坂へと続く町並みです。 お店もまだ閉まっていて静かですね。 

f0054428_16102642.jpg


f0054428_16104255.jpg


こちらは二寧坂(二年坂)ですね。 

朝は観光客も少なくて、しっとりとした京情緒を感じられますね(^_^)v
清水寺からこの辺りの町並みを保存するために、こちらの皆さんがご苦労なさっていると聞きます。 有り難いことですね。

続きはまたね(^_^)v
[PR]
by ochikachan-51 | 2006-02-09 17:54 | 東山界隈