京都在住のお千賀さんの気ままな京都一人歩きです。

by ochikachan-51

清水寺から鹿王院へ♪ その1

11月21日
今日は朝から夕方まで一日フリーとなりました。
これは行かねばならぬ・・・・・紅葉狩りへ♪

まずは近場の清水寺あたりへ♪

f0054428_23475171.jpg


f0054428_2347259.jpg


清水の舞台と舞台下の錦雲渓の紅葉です。
先日の永観堂ほどの紅葉ではありませんが、結構楽しめます。

f0054428_23484131.jpg


奥の院舞台と紅葉です。
まだ舞台や錦雲渓に日が当たらず、少し残念です。

清水南裏門から出ると今までの人混みがウソのように静かで誰もいません。
清閑寺の紅葉も偵察です。

f0054428_1453737.jpg


f0054428_23565346.jpg


f0054428_2356021.jpg


清閑寺です。
ちょっと見頃には早かったのかな。
綺麗な色付きの木もあるのですが、全体的には、もう一つですね。
誰もいなくて独り占めがいいですけどね(*^_^*)

また南門から清水寺に戻ると日が差してきて良い感じです。

f0054428_23595489.jpg


f0054428_041144.jpg


f0054428_043453.jpg


清水寺三重塔と放生池の紅葉です。

正面の仁王門に戻り仁王門北横の道から特別拝観の清水寺塔頭の「成就院」へ行きます。

f0054428_0154939.jpg


成就院近くの石仏群のお地蔵様♪

f0054428_0191848.jpg


成就院です。
600円を払って中へ♪
が、玄関を上がると直ぐに「庭、室内撮影禁止」となっています。
え! それなら入る前に書いておいて下さいよ~~~!

お庭は、奧の北の山(高台寺山、高台寺所有)を借景にして遙か奧の山中に大灯籠を配置する事によって遙か遠くまで庭が続くように錯覚させた造りです。
まさに隣の高台寺の山を借りた借景の庭ですね。
そして池泉回遊式の庭(私達は歩けませんが)があり、池には、烏帽子石、蜻蛉灯籠、石橋、手鞠灯籠と石組みが実に見事でしっくりしています。 小堀遠州作とも言われ国の名勝に指定されているそうです。
縁先には、豊臣秀吉寄進の大きな「誰ガ袖手水鉢」がまた良いですね♪
写真を撮れないとなると目にしっかり覚えさせようとお庭をいつもよりじっくり見れますね(*^_^*)
見ながらこの角度からカメラパチリしたいなぁ~なんて思いながら・・・・。

そしてこちらも人が少なく、静かな縁側となっていて良いですね。
ただ、こちらのお庭には、大きなモミジの木が幾つかあるのですが、今年は左側のモミジのみ色付き良しで、後は、色が悪いのが残念です。
これで色が良ければ、写真撮した~い!ってなっていたことでしょうね(笑)

f0054428_0385877.jpg


成就院の玄関から外をパチリ。
こちらからなら良いそうです。 お庭撮りたかったけど・・・・(*^_^*)
この辺りも清水寺境内ながら空いていて良いですよ。

f0054428_040374.jpg


清水寺仁王門です。
仁王門に戻り参道を下っていきます。
そして産寧坂へ。
産寧坂は清水寺より人が多いのでちょっとエスケープです(笑)
産寧坂途中の興正寺別院の高台へ♪

f0054428_0513860.jpg


f0054428_0552097.jpg


f0054428_0553914.jpg


興生寺高台の紅葉をパチリ。
こちらも人が少なくて良いですね(*^_^*)
その後・・・

f0054428_14208.jpg


八坂の塔を見ながら下り・・・

f0054428_15629.jpg


f0054428_155131.jpg


建仁寺の境内を通り抜け・・・

f0054428_163017.jpg


祇園白川を渡り・・・

f0054428_171742.jpg


鴨川沿いの紅葉と銀杏の黄葉と・・・

f0054428_17374.jpg


ハッサクでしょうか、柑橘系の黄色を愛でながら鴨川沿いを三条へ♪
地下鉄三条駅へやっと到着♪

そして地下鉄に乗り、天神川駅で嵐電に乗り換え、嵐山駅一つ手前の「鹿王院」下車です。
満員の乗車客の皆さんは嵐山へ向かわれます。
鹿王院で降りたのは、私だけ・・・・エヘヘ♪

さてさて2度目の鹿王院行きですが、紅葉の鹿王院はまだ行ったことがありません。
以前は冬枯れの鹿王院で、さっぱり良くなかったんですけど、紅葉が良いらしいと言うことで再度挑戦です。
さてさてどうでしょうね・・・・(*^_^*)

その2へ続きます。
[PR]
by ochikachan-51 | 2010-11-23 00:04 | 東山界隈